忍者ブログ
ミニッツメイドとドールとドトール

ミニッツメイドとドールとドトール

THANK YOU FOR YOUR COMING!!
[325]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※これはシリーズ物です。詳細はコチラ。 

予想1:表現の自由を掲げつつ、現行のまま続ける
これが一番ありそうな気がする。
「これ違反ですね」
「表現の自由だからいいんです」
的な流れ?
 
一番ありそう、って言うのは他にもこういう事例はたくさんあるわけでして。
身近にある、至極平和的な例が『メディア』の存在。
 
メディアなんて毎日法律と戦ってます。
〇〇離婚!!とか、は切り行ってプライバシー侵害です。
でも本人たちは知る権利云々と対抗しているわけで。
最終的には幾らかの金銭取引ですんでいるわけです。
 
つまり、彼らにとって法律は一つのリスクなんです。
 
・・ってどこかの偉い人が言ってました。
つまり法律に対する価値観の違い。
冒頭の、書店とか書店とか書店とか、の理由でもあります。
 
しかし、この場合多くの漫画家が書店による『ふるい』に書けられるのも確か。
これじゃあ反対派の言い分も頷けるわけです。
某画像投稿サイトでずっと頑張るわけにもいかないし、ああ面倒くさい。
 

次へ
 

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
友達リンク!!!
相互・片道ともに大募集中。
詳細はコチラから。
(HPのリンク集に飛びます)
おきてがみ
広告
twitterらしいよ。
~♪
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
アクセスランキング
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © ミニッツメイドとドールとドトール All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]